安全に簡単に!

コントロールセンター、IndigoVisionのセキュリティ管理ソリューション。
1994年以来信頼されています。
よりフレキシブルに、より安全。


コントロールセンターのセキュリティ管理ソフトウェア


IPビデオウォール


モバイルセンター™:外出先でのセキュリティ管理。


Surveillance Keyboard:システムのシームレスな制御。

コントロールセンターのセキュリティ管理ソフトウェア:
セキュリティ管理者がより安全だと感じる方法

あなたの仕事は比較的シンプルです。
カメラで不審者を捉え、あなたの管理するエリアを物理的に安全に保つこと。
あなた自身の管理者としての地位を守り、そして人々を守ってください。
今日の環境では、セキュリティを堅持して、あらゆる脅威から従業員を保護し、操作や監視の中断を最小限に抑えて、すべてのイベントを確実に管理する必要があります。
突然セキュリティを管理するということは、ビデオカメラで悪質な人を捕まえることよりも、はるかに多くの責任を負うことを意味します。何らかの支援が必要です。
 

安全を保つということは、常に全体をコントロールし続けることが可能であることを意味します。

IndigoVisions Control Centerは、ビデオ、アクセスコントロール、およびアラームを管理する完全に統合されたユーザーインターフェイスです。あなたの指先ですべてを管理できます。
設置が簡単で直感的な操作が可能なControl Centerのビデオ管理ソフトウェアは、1から100,000台までのすべてのカメラの視覚、聴覚および監視を可能にします。
 

すべてを見て、すべてを聞いて、すべてを追跡する。

地図ベースの監視ではカメラ間を移動できますが、追尾モードでは移動中のオブジェクトがあるカメラから次のカメラに瞬時に移動します。監視の対象の検索を迅速に行い、あらゆるイベントに対応することができます。
あなたのビジネスは拡大していますか?コントロールセンターはそれに伴って拡張することができます。無制限のライセンスは、無制限のインストール、カメラまたはモニタリングを可能にします。監視に必要な場所にカメラとコンソールを追加するだけです。
 

オープンで統合されたネットワークが最も安全な方法です。

IndigoVision独自のDistributed Network Architecture(DNA)は、中央サーバの必要性を排除し、障害、遅延、ネットワークのボトルネックを排除します。
これにより、Control Centerは他のシステムからのデータを統合して管理できます。ONVIF準拠により、オープンスタンダードのカメラやデバイスとの統合が可能になります。IndigoVisionのCamera Gateway™は、ネイティブプロトコルを使用してすべての主要メーカーのカメラを接続します。
統合モジュールは、アクセス制御、警報システム、ビル管理、周辺検出、LPR、PSIM、顔認証、ビデオ分析を接続します。
すべてが簡単にひとつのセキュリティ管理ソフトウェアアプリケーションから実行できます。
 

リモートシステム監視

Mobile Center™は監視室を制御室を超えて拡張します。セキュリティ担当者は、任意の場所からリモートでシステムを監視できます。IOSやAndroidスマートフォンをお持ちですか?あなたがどこにいても、あなたはネットワークを監視できます。
 

安全は責務。管理者自身が安全だと感じることが大切です。

IndigoVision Control Centerは世界中の10,000以上のサイトで使用されています。
空港から警察、カジノ、倉庫、近隣または市街地まで。私たちはセキュリティマネージャーの最高のサポーターです。
そして、私たちが販売しているものすべてをサポートします。IndigoVisionを選択して、自信を持てる以上のものを感じていただきたいと思います。
あなた自身が安全を感じて欲しいと思っています。