IndigoVisionのシステム構築のコンセプトをご紹介いたします。
今後増加すると予想される、カメラやカメラシステムの老朽化、あるいは複数のメーカーのカメラシステムの統合といった需要に柔軟に適応したシステムです。

大規模化するカメラシステムを過去の資産をなるべく活かして、統合化して管理したいというご要望をお持ちの方は、ぜひご相談ください。案件に応じた最適化したシステムのご提案をさせていただきます。

ユニット分散型システム(DNA)

 

IndigoVisionネットワークカメラ・システムは、ユニット分散型です。
従来の複数の録画ネットワークを一つにまとめて管理できます。

IndigoVisionでは、DNA(Distributed Network Architecture)というコンセプトにより、あらゆるケースに対応できるネットワーク監視システムを構築し、お客様にストレスのない管理をご提供しています。

DNADistributed Network Architecture)とは、レコーダー(NVR)の画像に関してのリスク分散ではなく、ControlCenterで作成されたカメラやNVRやビューワのデータを、管理者が作成したPCControlCenterをインストールしたもの)のControlCenterで作成したファイルをControlCenterをインストールしてあるPCに自動的に転送して、各PCでキャッシュされることで、どのPCからカメラ画像にアクセスしても、すぐに設定された内容のものが見られるという構造です。

管理者がオペレータ毎にアクセス権を設定すれば、それも自動的に各PCにキャッシュされ、ネットワーク内の別のPCからアクセスを試みた場合に、管理者が設定したアクセス権が反映されているということになります。

また、ControlCenter(ビューワソフト)があれば、複数のNVRをネットワーク上に設置して、それぞれのNVRに接続されたカメラの画像を統合して閲覧、検索、再生ができるということです。
 

アナログカメラ、IPカメラ、異なるメーカーのカメラの統合

IndigoVisionのシステムは、アナログカメラ、IPカメラ、異なるメーカーのカメラシステムを気にすることなく、1つの管理ネットワークとして統合し、管理できます。

他社製カメラでも、安全を確保する監視が可能です。

セキュリティシステムの目的は、あなたが安全にかつ安全に感じることです。
その目的は、あなたに関係する人的資産、あなたのビジネス、あなたの財産、あなたの組織の予算などのすべての事項です。

セキュリティシステムの目的は、ピクセル数またはデータレート数値やカメラとソフトウェアについてではありません。
大事なことは、セキュリティの資産が一緒に同時に働くことを目的に、あなたのセーフティネットに追加する方法についてです。

私達はカメラやエンコーダーとモニタを提供することではなく、あなたのセーフティネットを構築することです。

DNAの思想は、単一ネットワークで障害のない、エンドツーエンドのシステムを設計することで、信頼性を高くすることです。私たちは、柔軟な分散型ネットワークアーキテクチャを設計します。あなたは簡単にカメラやワークステーションの数量、規模を追加することができます。古いアナログカメラをIPに移行し、当社のHDカメラで動作するように。我々は、それらをスマートにします。

あなたはどこでも、いつでも、あなたが必要とする他のHDカメラを統合することができます。当社のソフトウェア開発キットで他のカメラメーカーのほとんどの <アクセス制御、通信システム、境界検出のような> セキュリティシステムのために稼働します。

そして、グローバルサポートチームはそれをすべてバックアップします。あなた方の問題は、私たちの問題と捉えています。

すべてが接続されており、一緒に動作するように設計されているので、あなたは指先でIndigoVisionコントロールセンターにより、一括操作、監視ができます。あなたはすべてを参照でき、すべてを管理できます。

あなたはこのスムースな安全管理のシステムを素晴らしいと感じられることを、発見するでしょう。